俳優、音楽イベント…西川貴教、多彩で多才な活動を支える“哲学”とは

 月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

 俳優、プロデューサー、音楽イベント「イナズマロック フェス」主催など、多岐にわたる活動をする歌手の西川貴教さん。世界各国の競技ダンス界トップクラスのダンサーが集結したカンパニーによるダンスショー「バーン・ザ・フロア BE BRAVE.NO LIMITS.」に、日本初のゲストシンガーとして出演します。

 オトナンサー編集部では、西川さんにインタビューを実施。さまざまな分野で活動するその“哲学”や音楽業界の今後などを聞きました。

■責任が取れないことはしない

Q.今回の「バーン・ザ・フロア」をはじめ多彩な活躍ですが、仕事をする上で譲れないポリシーはありますか。

西川さん(※以下敬称略)「自分で責任が取れないことはやりません。ゲームやアニメ、舞台など、その世界観全体をプロデュースすることはやっていますが、例えば、アイドルやシンガー、バンドなどその子たちの人生を一から十まで背負うようなプロデュースは、僕には向いていない気がしますし、結局、片手間になってしまうと思うんです。

時間を割いて集中してあげられる状況であったり、僕がサポートする立場であれば可能性はあるかもしれませんが、僕はまだ成長途中です。自分自身を磨いている最中ですから、中途半端に他人を磨くようなことはできません。そういうお話を頂くこともありますが、全てお断りしています」

Q.活動の主軸はもちろん音楽ですが、改めて音楽の魅力とは。

西川「音楽はワンフレーズで空気感を支配したり、変えられる力を持っていると思います。僕にとって『歌う』ということは特別なことで、人前で歌い、聴いてくれる人がいることで得られる喜びは、他の何にも置き換えることはできません。

俳優、声優、プロデューサーなど、いろいろと活動させていただいていますが、僕はかたくなに『シンガー、ボーカリストである』と言っています。僕の原点であり、そこに向き合っていくことで自分自身が見えてくる。だから手を抜けないし、手を抜いたら、その時点で自分の負けになる気がするんです」

Q.今はCDが売れない時代といわれています。この状況についてどう思いますか。

西川「若い世代が夢を見られない状況はかわいそうですし、つらいことです。ただ、現状だけを見ると閉塞(へいそく)感がありそうですが、国内でのビジネスやマネタイズの仕方から、海外でどう戦っていくのか、その考え方を切り替えていくチャンスでもあると思います。

日本には独特の音楽環境があって、世界の潮流から随分置いていかれた状態です。一部のアイドルなど、音楽性よりもビジネスとして成り立ってしまったことによって、ここ10年、音楽的なクオリティーにだいぶ差ができてしまいました。

このビジネススキームをつくった大人たちの責任で、将来のことを考えずに根こそぎ持っていって土が枯れてしまった。土壌が無いから何も育たない。だから、国内だけでなく、世界で戦う必要があります」

Q.“世界で戦う”にはどうすればいいでしょうか。

西川「個人ではなく誰かが取りまとめるべきです。韓国がいい例です。家電はLGかサムスン、車はヒュンダイ、エンターテインメントはSMエンターテインメントが全部担って、そこでどんどん勝負しています。日本も自由競争もいいですけど、個別で戦っていたら、世界とは勝負できません。

例えば、ミュージカルの場合、ニューヨークや韓国は、歌える子、踊れる子を小さい頃から育てていて人材が豊富です。日本では、アンサンブルを確保するだけでも大変です。この現状を打開するためにも、誰かが引っ張らないといけない。アニメや音楽、映画などのコンテンツを扱える政治家がいない状況も問題です」

Q.西川さんはどのような活動を。

西川「僕らの世代が若い世代の手本にならないといけません。『イナズマロック フェス』はその活動の一端でもあります。単にアーティスト主導型のフェスではなく、自治体、行政ときちんと向き合い、地域振興と地域創生を真剣に考えてインカムを生む。歌っていればいい、踊っていればいい。そうではなくて、人材をどう伸ばし、活用していくのかを考えているんです。

僕は早いうちから起業して、イベントやいろいろなものを自分でつくり、マネジメントしてきました。その僕でさえ、世間的には単に表に出ているだけの人だと思われています。実績でその捉えられ方を変えていき、遅くてもあと10年で、若い子たちがもっと自由にものづくりができたり、海外にチャレンジできたりする環境につなげたいです」

「バーン・ザ・フロア BE BRAVE.NO LIMITS.」は東京・日本青年館ホールで2020年5月28日~6月1日、大阪・クールジャパンパーク大阪WWホールで同6月3日~8日に公演。 

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

小林製薬ヒフミドトライアルセット

トレファク引越

滝沢政権歯向う者は容赦なく?を掘る滝沢さんお尻が痛いですと悲鳴を上げるSnow Manラウール「ファンの人たちに受け入れてもらえるか不安だった」

 月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

Snow Man(スノーマン)の衝撃的なデビューから数週間、デビューシングルの売上はミリオン超えで快進撃は止まりません。しかし滝沢秀明氏による強烈なプッシュと“ラウール推し”に困惑する業界内外の声は、当然Snow Manメンバー本人にも届いていたようで……。

 皆さん、ごきげんよう。アツこと秘密のアツコちゃんです!

 先日、「ラウール推しに物申す」みたいな記事を書いてしまったワケですが、早くもお詫びです。すももももーしわけございませんでしたぁ。

 2月6日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)を見ていて、今やすっかりラウール推しへと鞍替えし、シレッと瞬時に華麗なる手のひら返しをやり遂げたアツでございます。オホホホうふふふ、皆様どうぞお許しを~っ!

 今さらの言い訳なんだけど、ラウールくんのことは認めていたのよ。でもホラ、長きに渡り6人体制のSnow Manを取材してきた古い人間なんで、ついうっかりね。岩本照くん、深澤辰哉くん、渡辺翔太くん、阿部亮平くん、宮舘涼太くん、佐久間大介くんには何年もインタビューしてきて、ちょっとした苦楽を共にしてきたという自負もなくもないし……。

 スノはみんな実力はあるのになかなか日の目を見なくて何だかなぁと思っていたんだけど、実は随分前からこんな声を聞いていたのよ。誰かは明かせないけど、ジャニーズ事務所の内部事情に詳しいある人の弁。

滝沢秀明が『Snow Manを何が何でもデビューさせる』って息巻いてるよ。彼らは全力で尽くしてくれるし、タッキーを尊敬しているから可愛いんだろうなぁ。今後は"滝沢政権"に歯向かう者は容赦なく切っていくという方針らしい。慕ってくる後輩には手を差し伸べるけど、あとは切り捨て御免だって」

 この話を聞いたのは、タッキー&翼の解散や、ジャニー喜多川氏の後継者になることが正式発表される以前のこと。その時に出た"滝沢政権"なるワードに、聞いていた側はみんな「?」となっていたんだけど、我々の伺い知れない水面下では令和が始まるう~んと前、とっくのとうに滝沢政権新時代はスタートしていたのね。

 まぁそんなことは今更どーでもいいんだけど、それほどまでに滝沢副社長からの寵愛を受け続けていたSnow Manがある日突然、6人体制から9人体制になり、晴れてCDデビューの朗報。アツの周りでも「デビューは嬉しいけどちょ、ちょっと待ってよ。CDデビューのための強化だったってこと? これがタッキーのやり方だったの?」とモヤモヤ。さらに「向井康二くんや目黒蓮くんは分かるけど、ラウールって誰?」とザワザワ。

 アツも康二くんは関西ジャニーズJr.の頃からの付き合いだし、目黒くんはひかるやふっかもゲスト出演していた野島伸司さん脚本のドラマ『お兄ちゃん、ガチャ』(日本テレビ系)にレギュラー出演していたからお馴染み。ただ、「一体ラウールって何者なの?」の問いには、勉強不足で誰も答えられない状況だったわけ。

 とはいえ、いざラウールが登場してみると、そのスタイルといい、キレッキレのダンスといい、一目瞭然のスターっぷり。だけど、弱冠16歳の少年のいきなりの加入に、正直ちょっと違和感を覚えちゃったのよね。

 酸いも甘いも噛み分けた苦労人のふっかは27歳。最年長なのに愛すべきいじられキャラでしょ。年の差11歳よ、それってどーなのよって思うじゃない?

全力でふっか推しを続ける編集者のTちゃんなんて「ふっかがラウールのことを『若くて身長もあってダンスも上手いし、羨ましいぐらいだよ。メンバーみんなの弟的存在で可愛がられてる』なんて言ってた。そんなところでお兄ちゃん気質を見せなくていいから。ふっかも前に前にどんどん出て行って欲しいのにぃ」と涙しちゃって。

 照くん担当のアイドル誌記者は「これでまたひかるの新たなる肉体改造が始まるかも知れない。口には出さないけど、もともと負けず嫌いだしストイックだから」と心配したりで、ラウール加入はファンのみならず業界内でも物議を醸していたのよ。でもまぁ、今や全ては杞憂に終わったわけなんだけどね。

ゴリ推し批判からの手の平返し
 冒頭に話した『櫻井・有吉のTHE夜会』では、風間俊介くんが「僕の推しメン」としてラウールくんを紹介したんだけど、ラウールくんの特技がまさかの「乳首の位置当て」だったから爆笑。

 銀シャリ・鰻さんと早着替え対決をしてカッコよく大勝利を収めたものの、着替え途中で失敗した鰻さんのズルズルな姿を見て「えっ、もしかしてこっちが正解?」と不安げに言い放つなど、その大暴走が面白かったのなんのって。

 風間先輩は「ラウールはカリスマ性があるところがいいのに~」と嘆いてみせたけど、素のまんまのラウールくんがあらわになって、アツの周りでも手のひら返し同士が急増よ。

 「風間くんのリードや桜井翔くんの上手い合いの手もあってまんまと策略にハマった気がしないでもないけど、ラウール株は急上昇だもんね。大爆笑したわ。これでもう思う存分、Snow Man全員を応援出来るわね」だって。昨日までアツも含めゴリ推しだなんだとブーブー言ってた連中が、あっという間にコロッと転がされて大変貌を遂げちゃって。ホントごめんあそばせね。

ラウール「最初は不安だった」
 思えばSnow Manトークスキルはかなり高いのよね。超絶アニメオタクで、二次元の「嫁が何人もいる」と豪語するさっくんのしゃべりもめちゃくちゃ面白いじゃない? 仲良しのKis-My-Ft2宮田俊哉くんとはアニメ仲間で、宮っちと「3日連続でご飯を食べて癒されまくった」そう。

 幼稚園からの幼なじみで絆深いシンメでもある翔太くんとダテ様は、しっかり地に足が着いた安定の名コンビ。阿部ちゃんはご存じジャニーズ初の気象予報士で、上智大学の大学院卒という高学歴アイドル。目黒くんは見てお分かりのようにどっからどう見ても高身長のイケメンで顔面偏差値が高すぎよね。康二はさすが関西の血を引く男、あの端正な顔立ちから繰り出す関西弁トークはいつどんな時も滑り知らず。かつてのお仲間である平野紫耀くんが先にデビューしてしまって心配してたけど、努力が報われたよね。

 これだけユニークで個性豊かな年上メンバーに囲まれてるんだもの、新加入となったラウールくんの立場になって考えてみたら、最初は大変だったのかも知れないわね。長く多くの経験を積んできたお兄ちゃんズがいて、心強いだろう反面、その中で自分を出していくって簡単なことじゃないだろうし。

 リリース3日でミリオンセラーを記録という華々しいCDデビューを飾った今、改めて取材で聞いてみると……ラウールくんも「最初は不安だった」とポロリだったのよ。

「だって今までのファンの人たちに受け入れてもらえるかどうか分からなかったから。ステージに上がる時も心配だったな。でも今はもう何でも言えちゃう環境を作ってもらってるし、どんなことにも9人で向き合っていけるこの毎日に感謝しかない」

 最後はキラッキラの笑顔で宣言してくれたけど、きっと今までの取材でも、悲しい思いをしたことがあるんじゃないかしら? 長年のジャニーズ担当者たちは、口には出さないけれど、Snow Man可愛さに「ラウール? 誰? 知らなーい」な態度をそれとなく出してたかもしれないし……。

 何気ない雑談もそりゃ勝手知ったるひかるやふっか、さっくんと弾ませちゃうし、そこへ康二が入ってきて交ぜっ返す感じでわちゃわちゃしちゃってたし、アツもそんな場面を作っちゃったこと、あったかも。もちろんそんなつもりはなかったんだけど、うっかりラウールくんに疎外感を与えていたんじゃないかと、今さらながらの反省です。ホント、ごめんなさい!

 メンバーはそれぞれ高校や大学に行って、学生時代を謳歌してたけど、ラウールくんはまだ現役高校生。学校も仕事も……の両立、いきなりの大人の世界への進出で戸惑うこともいっぱいあるだろうに。同じく新加入メンバーである目黒くんが「忙しい日々だけど、ラウールが普通の高校生活が送れるように祈ってるんだ」って言ってたけど、頼もしいお兄ちゃんズに頼れるところは頼って、高校も楽しんで欲しいな。

 3月20からは待望のASIA TOUR『2D.2D』も始まって、東京からタイ、シンガポールインドネシア、台湾などでの公演が予定されてるのよね。新型コロナウイルスの世界的な蔓延が気がかりだけど、もし収束の目処が立ってツアーを決行するなら、どうか成功させてほしいわ。最大のライバルであり同士でもあるSixTONESと切磋琢磨しあいながら、世界に羽ばたいて行って欲しいと願うばかりよ。

 デビュー曲『D.D.』の歌詞じゃないけれど、彼らが「テッペンを見せてくれる」日に期待しちゃうわ。アツも遅ればせながら、ちゃっかり心を入れ替えて応援していく所存でございますので、Snow Manファンの皆様、改めましてどうぞお見知りおしりきを〜あ~ケツ痛い! 

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

小林製薬ヒフミドトライアルセット

トレファク引越

神田愛花、女性アナへの禁断質問に衝撃回答 松ちゃん「そこまで聞いてない!」

 月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

 フリーアナウンサー神田愛花(39)が14日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)にゲスト出演。衝撃発言で共演者を驚かせた。

 現在所属する事務所「セント・フォース」の中田有紀アナ(46)川田裕美アナ(36)岡副麻希アナ(27)谷尻萌アナ(20)とともに出演。“女性アナ同士のバトル、足の引っ張り合いはある?”という質問を受けると、川田アナが「うーん。仕事で会う人が少なくて。今日初めて会う人も」と返答。中田アナも「プライベートの繋がりがない」と反応し、川田が「ウチの事務所は新年会も忘年会もないですし。一緒になることがないから、引っ張ろうにも引っ張れない気がします」と否定した。

 MCの坂上忍(52)が「(事務所に)110人もいたら当然競争もあるでしょうし。ぶっちゃけ、女を使って仕事を取ろうとする方はいらっしゃるのですか」と禁断の質問。ダウンタウン松本人志(56)も「聞きたい」と続けると、神田は「いや枕営業はないよね」と衝撃の回答。

 神田の発言に川田アナは「そりゃそうでしょう!」とビックリ。松本が「そこまで聞いてない」と突っ込み、浜田雅功(56)も「(答えが)飛びすぎや」と反応。周囲の女性アナたちも「そんなこと聞いてないよ」と大慌て。神田は苦笑いで、手を合わせて“ごめんなさい”ポーズ。坂上が「神田さん、すごーい…」と反応して現場を笑わせていた。 

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

小林製薬ヒフミドトライアルセット

トレファク引越

妻は外で“一人の私”になる 37歳女性が陥った「パート先不倫」の現実、男の嘘はすぐばれる女は嘘を墓場まで持って行く

 月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

 2018年、女性の労働力人口は3000万人を超えました。ウェブでも女性誌でも「働く女性」に向けた特集が一般的になっています。私は30年前に子育て期を過ごしましたが、当時は専業主婦向けの料理や家事、ファッションの特集が前面に出ていました。

 人のために仕事をする、家計を支える、職場で価値観が異なる人たちと交流する…働くことにはさまざまな意義がありますが、一方で、妻たちは一歩職場に出ることで家事に縛られない「一人の私」に戻るのです。

■夫に“料理するおばちゃん”と言われて…

 パート主婦に意見を聞いた中で、気になったものを挙げてみます。

Aさん(30代)「未就学の男の子2人とずっと一緒にいると叱ることばかりで、怖い顔になっていると夫に言われたが、延長保育を頼んでパートに出るようになってから、子どもたちに優しくなった。夫に関しては、無意識に職場の男性と比べるようになった」

Bさん(40代)「家事と子育てに追われながら過ごしていたが、パート先では同世代の人と話せるし、お客さんとの出会いが楽しい。逆に、家は『生活の場』として事務的に家事をこなすようになった」

Cさん(30代)「化粧をするようになった。職場では制服だけど、散歩用の服装では行けないので、服にも気を使うようになった」

 家と職場、2つの世界を行き来することで外への意識が動き始めた女性たちの声です。私が運営する「恋人・夫婦仲相談所」に寄せられる声には、「家族にとって私はお手伝いさんみたいなもの」「夫は私を“料理するおばちゃん”だと思っている」「家事を分担するって決めたのに、私ばかりが動いている」といった言葉が何度も出てきます。

 妻は夫より家にいる時間が長く、家事を任されがちです。一方、外では「仕事する個人」なので、役割と義務が明確です。「義務を果たさなければ解雇。給与はもらえない」という緊張感もあります。職場では「妻」「母」「家事をする人」ではない、「一人の私」なのです。

 そして昨今、耳にするようになったのが「パート先不倫」です。家とは違う顔を見せながら、職場で「一人の私」として過ごす女性に忍び寄る、不道徳な出来事の実例をご紹介します。

■関係先の営業マンに胸が高鳴り…

 畠山華絵さん(仮名、37歳)は、11歳のお子さんを持つママです。近所に住む両親に子どもを見てもらい、近くの病院で受付の仕事をしています。

 製薬会社の営業マン、検体を取りに来る検査会社の社員など、病院にはひっきりなしに訪問者があります。ある製薬会社の営業マン、笹井さん(仮名)のことが気になり始めたのは、華絵さんが食べたいと思っていたスフレを、「スタッフの皆さんで召し上がってください」とお土産に持ってきてくれたときでした。

 喜ぶ華絵さんに彼はニコッと笑いかけました。それ以来、笹井さんは「畠山さんだけにお土産を…」と、小箱入りのスイーツをこっそり渡してくれるようになりました。

 そして年末、忘年会を兼ねた食事会が開催されたときのこと。院長が取引先の人たちを招待し、笹井さんも参加しました。大勢の人がいたので、食事中は会釈しただけですが、帰り際、サッと歩み寄ってきた笹井さんに「どちら方面に帰られますか」と聞かれ、自宅が同じ方向だと分かりました。華絵さんは胸が高鳴ったといいます。

 一緒に乗った電車の中、家族構成や出身地、最近の医療ドラマの話など職場ではできない会話で盛り上がりました。自然にLINEを教え合い、毎日、朝と夜にLINEを送り合う仲になりました。彼は定期的に病院に来るので、華絵さんはおしゃれをするようになっていきます。メークやヘアスタイル、制服のベストの下に着るブラウスまで――。

 そして、ついにデートに誘われます。夫には、スタッフの人たちと飲みに行くと伝え、子どもは両親に頼みました。お酒が入り、この夜、ホテルで一線を越えることに。ただ、「夫に悪い」という思いはありませんでした。夫は華絵さんが妊娠中、ちょっとした浮気をして、けんかをした過去があるので、「自分だっていいだろう」と納得したのです。

 華絵さんは、夫とは全く違う夜の営みに驚きと興奮を覚え、性の奥深さを知ったと告白してくれました。それ以来、院内での立ち話と、月に2回の夜の逢瀬(おうせ)を続けているといいます。

■「妻の浮気は夫にはバレにくい」

 パート先不倫の場合、「職場仲間と食事会」「職場の上司にスタッフ全員が誘われた」「職場でトラブルがあって残業/休日出社」など、夫への言い訳がたくさんできます。

 また、「妻の浮気は夫にはバレにくい」という定説があります。男性のうそは詰めが甘いですが、女性のうそは用意周到です。PTA内不倫とも共通する「協力してくれる友人」もいます。よって、長引くケースが少なくありません。

 華絵さんの場合は職場を訪れる他の会社の人が相手ですが、一般的なのは、職場の社員同士で仲良くなるケースです。スーパーのマネジャー、飲食店の店長、大型店の販売員…そして、相手は決して同世代や年上の男性だけではなく、年下のアルバイト青年も含まれます。

 夫の皆さんは「うちの妻に限って…」という意識は捨ててください。固定観念は夫婦の危機を見逃してしまいます。また、妻の皆さんも「私がそんなことをするわけがない」と思っていても、いきなりドスンと穴に落ちるように、危険な世界に行ってしまう可能性はあります。「夫婦関係がうまくいっていない」「セックスレス」「家庭でストレスをためている」といった不満がなくてもドスンと落ちる妻はいます。

 既婚者の「婚姻関係にない異性との性的関係」は周囲を不幸にします。落ちたら即刻、はい上がりましょう。「店長ってすてき」「彼のことを尊敬できる」レベルの“エア恋愛”にとどめておいてください。 

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

小林製薬ヒフミドトライアルセット

トレファク引越

木梨憲武が「レギュラー番組0本」でも余裕な訳 相方・石橋貴明も認めた「天才中の天才」

 月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

2018年3月に「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)が終了して、とんねるずのレギュラー番組は0本になった。その後、石橋貴明は新たに「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)という番組を始めたが、木梨はテレビのレギュラー番組を1本も持っていない状態となった。

2018年11月には「とんねるずのみなさんのおかげでした」の人気企画が「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」という特番として復活したが、そこにも木梨の姿はなかった。

■テレビレギュラーは「2年間ゼロ」
現在、木梨のレギュラー番組はTBSラジオの「土曜朝6時 木梨の会。」のみ。約2年の間、テレビのレギュラーは持っていない状態が続いている。

昨年末、そんな木梨が突然動き始めた。ソロミュージシャンとして音楽活動をスタートさせたのだ。2019年12月11日にソロアルバム『木梨ファンク ザ・ベスト』をリリースした。これまでにも、とんねるず野猿というグループの一員として歌を歌っていたことはあったが、ソロ名義でCDを出すのはこれが初めてだった。

新譜を引っさげて木梨は「ミュージックステーション」「FNS歌謡祭」「スッキリ」「A-Studio」など、音楽番組からバラエティー番組まで数多くの番組に出演して、そのたびに話題になっていた。

その効果もあって、ソロアルバム『木梨ファンク ザ・ベスト』は発売翌週にはオリコン週間デジタルアルバムランキングで1位を獲得。さらに、iTunes週間アルバムランキングなどさまざまな音楽ランキングで1位を獲得し、8冠を達成した。

木梨の音楽活動は「芸人の余技」というレベルをはるかに超えている。なにしろ、ソロアルバムの楽曲に携わっているのは、B'zの松本孝弘久保田利伸藤井フミヤ、AIといった一流アーティストばかり。すべては木梨が自分の人脈で集めたメンバーだ。57歳の木梨が自らの老いに向き合うような悲哀に満ちた歌詞の楽曲も多く、大人の男の魅力にあふれた作品となっている。

アルバム収録曲の「I LOVE YOUだもんで。」は、妻である女優の安田成美に捧げたラブソングだ。「成美さん」と何度も名前を呼び、具体的なエピソードを交えて妻への愛と感謝を述べるストレートな歌詞が印象に残る。

木梨がこの曲で妻を題材にした理由は、架空の恋愛を描くよりも妻に対する思いのほうが自分にとって身近な恋愛だと感じられたからだという。テレビに出ている男性タレントで、自分の妻に対する愛情をこれほど堂々とさらっと言える人は珍しい。そういう意味でも木梨は別格の存在である。

■持ち味は「いつも上機嫌で感じがいい」こと とんねるずといえば、若手の頃はスタジオで暴れまわる過激な芸風で知られていた。今でもそのイメージが残っていて、一部の人には嫌われたりもしている。でも、そういうときにやり玉に挙げられるのはいつも石橋のほうだ。

実際には木梨も同じように暴れていたのだが、なぜか彼の評判は下がらない。それどころか、木梨に関しては「優しい」「おしゃれ」「センスがいい」といった好意的な評価が多い。

昔からとんねるずになじみのある中高年世代だけでなく、若い世代にも満遍なく支持されている印象がある。しかも、年齢を重ねてもその魅力が衰える気配がない。色あせない木梨の格好良さの秘密は何なのか。

妻の安田成美は木梨について「自分で機嫌が取れるからいつも機嫌がいい」と語っていたことがある。これは木梨という人間を語るうえで本質的な部分である。木梨が目の前の人とすぐに距離を縮めて仲良くなり、人の輪を広げていけるのは、いつでも上機嫌で感じがいいからだ。

木梨は出会った人の懐に飛び込み、すぐにその状況を楽しんでしまう。彼にとって仕事とは、友達とワイワイ楽しく遊ぶことの延長線上にある。彼の音楽活動に大物アーティストたちが協力を惜しまないのも、ひとえに彼の人間的な魅力によるものだ。

もちろん、単に機嫌がいいというだけなら、芸能界でこれほどの活躍をすることはできなかっただろう。「芸の人=芸人」としての木梨の根底にあるのは、その天才的なセンスだ。大した練習をしていなくても、歌やダンスや物まねがうまく、何をやらせてもそれなりにこなしてしまう。コントを演じたりバラエティー番組で暴れたりするときにも、キレのある動きで見る人を魅了する。

また、番組の企画から始まったアーティストとしての創作活動にも力を入れていて、現在も絵画の個展を開催している。

■木梨にとっては「仕事」も「遊び」も等価値
木梨の卓越したセンスの源にあるのは、自転車屋だった父親譲りの職人的な感覚ではないか。木梨の実家が自転車屋を営んでいるのは有名な話で、彼は父親の話もテレビでよくしているが、その父親自身は寡黙な職人気質の人物だ。木梨もその血を受け継いでいる。

運動神経がいいと言われる人は、他人の動きを見てすぐにそれを盗める人だという。木梨には確実にそのようなセンスがある。だから、物まねも、歌も、ダンスも、アートも、恐らくお笑いさえも、見よう見まねだけでビシッと決めることができるのだろう。

相方の石橋はインタビューなどでも「憲武は天才。あいつを超える芸人はいない」などと木梨のことを絶賛している。横に並ぶ者として、木梨の類まれなる才能を誰よりもよくわかっているからこその発言だ。

歳を取ると柔軟な思考ができなくなり、頑固になってしまう人も多いものだが、木梨は還暦間近とは思えないほど相変わらずの自由奔放な生き方を貫いている。恐らく、彼にとっては「仕事」と「遊び」は初めから同じものなのだ。仕事が遊びであり、遊びが仕事。だからストレスもたまらないし、他人にも優しくできる。

自らの老いを受け入れ、明るく笑い飛ばす木梨の生き様は、これからも超高齢社会を迎えた日本に住む多くの人を勇気づけることになるだろう。 

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

小林製薬ヒフミドトライアルセット

トレファク引越

第1子妊娠の桐谷美玲、有村架純の“心遣い”に感激

 月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

女優の桐谷美玲が14日、自身のInstagramストーリーズを更新し、女優の有村架純から花束を受け取ったことを報告。2人の絆に反響が寄せられている。

今月4日に夫で俳優の三浦翔平との間の第1子を妊娠していることを発表した桐谷。有村からも祝福を受けたようで、「Congratulations!有村架純」とメッセージが添えられた花束の写真を公開した。

2014年公開の映画「女子ーズ」で共演して以来親交を深め、プライベートでの交流をSNSなどでも紹介してきた2人。有村からの心温まる贈り物に、桐谷は「こんな素敵な心遣いができる女性になりたい。ありがとう」と感謝をつづった。

◆2人の絆に反響

ファンからは「こっちまでほっこり」「今でも仲良しで嬉しい!美玲ちゃん、改めておめでとう」「素敵な関係ですね」「女子ーズ大好き!また共演みたいです」といった声が送られている。 

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

小林製薬ヒフミドトライアルセット

トレファク引越

もはや打ち切り圏内!? 向井理、『10の秘密』が“壮絶爆死”で連ドラ主演は見納めか

 月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

 向井理が主演するフジテレビ系連続ドラマ『10の秘密』が壮絶な爆死を遂げている。

 初回は8.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と1ケタ発進。以降、7.9%→6.7%→6.2%→5.4%と見事なまでの右肩下がりで、“打ち切り圏内”の5%割れすら現実味を帯びてきた。

 第5話までの平均は7.2%で、今クールの民放プライム帯の連ドラ(テレビ東京系は除く)の中では、現状で最下位という大惨事になっている。

 同作は、14歳の娘を持つシングルファザーの建設確認検査員・白河圭太(向井)が娘の誘拐をきっかけに、元妻、娘ら登場人物たちのさまざまな秘密を知ってしまうというストーリー。

 ヒロインは元妻役の仲間由紀恵で、そのほか、仲里依紗SixTONES松村北斗、堀田茜、佐野史郎名取裕子渡部篤郎らの豪華キャストがワキを固めているだけに、さすがにこの低視聴率は深刻だ。

 かつての向井は『サマーレスキュー~天空の診療所~』『S -最後の警官-』(共にTBS系)、『遺産争族』(テレビ朝日系)などで主演し、視聴率も2ケタ台をキープするなど、“主役級俳優”のポジションをしっかり確立していた。ところが、“三枚目”にチャレンジした、2016年7月期の『神の舌を持つ男』(TBS系)が平均5.6%と、いきなり大コケ。

 これが響いてしまったのか、その後、主演オファーが途絶え、『きみが心に棲みついた』(同)、『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレ朝系)、『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)では脇役に甘んじた。

 そんな中、WOWOWドラマ『アキラとあきら』や、午後6時台のNHK土曜時代ドラマ『そろばん侍 風の市兵衛』での主演こそあったものの、地上波プライム帯では、『神の舌を持つ男』以来、3年半ぶりの連ドラ主演の機会が巡ってきて、向井にとってはラストチャンスともいえたのだが……。

「『10の秘密』を制作するカンテレ(関西テレビ)にとっては、主演が向井、ヒロインが仲間という豪華コンビで、さすがに5~6%台という低視聴率は想定外だった。これまでの数字の推移からして、ここから大きく巻き返す可能性は低いので、“打ち切り”も覚悟しなければならないでしょう。向井自体に役者としての需要がないわけではありませんが、『向井は脇役向き』との業界評も聞かれますし、地上波プライム帯の連ドラで主演する姿は、これで“見納め”になるかもしれませんね」(テレビ制作関係者)

 “主役級俳優”への復活を懸けた向井だが、『10の秘密』の爆死で、かえって赤っ恥をかく事態になってしまった。ここは割り切って、当分は脇役に徹するのが無難なのかもしれない。 

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

小林製薬ヒフミドトライアルセット

トレファク引越