田口ショックで応援増えた? 中丸雄一に「わた定」視聴者は温かい眼差し

 Xserver

 女優の吉高由里子さん(30)が主演するドラマ「わたし、定時で帰ります。」(TBS系)の第7回が、2019年5月28日に放送された。

同ドラマは朱野帰子(あけの・かえるこ)さんの同名小説が原作。吉高さんが演じるのは定時に帰ることをモットーとする32歳独身のWebディレクター・東山結衣。第7回では、東山が恋人の諏訪(中丸雄一さん=35)と行きつけの中華料理屋「上海飯店」で、元恋人で会社の上司・種田(向井理さん=37)と鉢合わせするシーンなどが描かれたが、第7回を見た視聴者の一部から、これまでとは違う反応がネット上にこだましている。

田口淳之介容疑者の名前を挙げつつ、中丸さんを応援
第7回の放送終了後、ネット上で散見されるのが、「田口の大麻報道の中、ドラマの中丸君を見て癒されてます」と、22日に大麻取締法違反容疑で逮捕された田口淳之介容疑者(33)を引き合いに出して中丸さんを応援する声だ。ほかにも、「田口の逮捕で中丸派になった!」と、かつてのKAT-TUNメンバーから現役メンバーに「推し変」したとの声も見られる。同日の放送で中丸さんは、向井さんとの鉢合わせシーンで思わず後ずさりする様子を熱演しており、それに対する高評価が寄せられた形だ。

また、田口容疑者に絡めた中丸さんへの賛辞は別のテレビ出演の機会にも見られた。26日放送の「シューイチ」に出演した中丸さんは、田口容疑者の逮捕について冷静な表情でコメント。この姿には、

「田口くんについてコメントしなきゃいけない中丸くんを見て涙が出たなぁ...」
「いち友人として発言した中丸くんに信頼しかない」
といった、答えづらい質問に真摯に答える姿に感動したとするツイートが相次いだ。

元メンバーの逮捕という非常事態が発生したことにより吹き始めた思わぬ追い風に、中丸さんは何を思うか? 

低価格・高機能・高セキュリティ
マルチドメイン対応ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント