億単位の詐欺騒動!西内まりやの金銭トラブル報道でJOYにトバッチリ?

 Xserver

 モデルの西内まりやが億単位の金銭トラブルに巻き込まれているという。5月24日発売の「女性セブン」では“2億円投資詐欺騒動”と題して、西内の母親が巻き込まれた投資詐欺についてレポート。事の発端には西内の実姉でタレントの西内ひろも関わっているというのだ。

 記事によると15年ごろ、ひろの知人男性が資産運用会社を立ち上げ、高利の投資商品を販売。そこに西内姉妹の母親が5000万円を注ぎ込み、さらに母親の友人も勧誘してさらに総額5000万円ほどが集まったという。だが同商品は実態のない投資詐欺も同然で、首謀者の男性は失踪。そのため責任を感じたまりやが、母親の友人たちに出資金を返そうと思い詰めるようになったという。

 しかもこの投資詐欺が、6月に結婚することが明らかになったハーフタレントのJOYにも影響する可能性があるというのだ。芸能ライターがささやく。

「ひろは昨年、個人事務所を設立した際に道端ジェシカの所属事務所に後ろ盾となってもらい、現在は同事務所のアーティスト一覧にひろが載っています。その事務所には、JOYと結婚するモデルのわたなべ麻衣も所属しているのです。その一方で女性セブンの記事では、ひろの知人男性が“まりやちゃんと親しかった男性ハーフモデル”も勧誘していたと書かれており、まさにハーフのJOYにも無用の疑いが掛けられることに。そのためJOYとわたなべの両方に“西内姉妹ルート”が繋がる形になってしまっています」

 ただJOYが15年にまりやと番組共演した際には「緊張で他界する寸前」とインスタグラムに綴っていたことも。親しい仲なら記念撮影で緊張するわけもなく、記事にあるハーフモデルはJOYではないと考えるのが自然だ。

「見方を変えれば、ひろの周囲にいる芸能人はすべて、投資詐欺の被害者候補といえます。しかも根も葉もない噂ほど否定するのは難しいため、しばらくはこの投資話が尾を引く恐れもあるでしょう。そして、まりやには今まで以上にアンタッチャブルなイメージが付き、表舞台への復帰が遠のいてしまった感もあります」(前出・芸能ライター)

 モデルとしての活躍も増えてきたまりやだが、彼女に手を差し伸べる事務所は出てくるのだろうか。 

低価格・高機能・高セキュリティ
マルチドメイン対応ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント