橋本愛「一切関係ない」意外な恋愛観を告白

 Xserver

 女優の橋本愛が31日、都内で行われたNHK BSプレミアム「長閑の庭」(6月2日午後10:00スタート)の試写会に共演の田中泯と参加した。

橋本愛「一切関係ない」意外な恋愛観を告白

同作は、ドイツ文学を学ぶ23歳の女子大学院生の元子(橋本)が、41歳年上の大学教授に恋をしたことから、恋の定義を模索するラブストーリー。歳の差恋愛について聞かれた橋本は「愛において年齢は一切関係のないものだと思っているので、40歳差だろうが50歳差だろうが大した差はない」と意外な恋愛観を告白した。

また、同作について「今回はこの作品の持つ理性に惚れて引き受けたので、作品が持つその頭脳だけは手放さないようにしようと思った。41歳差の恋愛というと誤解を受けそうだけれど、そこを曲解されない様に、細部にも注意して違和感があったらすぐに取り除いて演じました」と回顧。「ドラマを見てもらえれば、物語の持つその美しさが伝わると信じています」と期待を込めた。

橋本愛「やるしかない」撮影の苦労明かす

そして、劇中ではドイツ語のセリフもあるが「元子を演じる上で考えることも多くて、ドイツ語の勉強は撮影当日の朝にしかできず、出たとこ勝負。準備不足の恐怖感もあったけれど、『時間がないしやるしかない!』という気合いでやり切りました。カットがかかってOKと言われたときは震えて倒れました」と撮影の苦労を述懐。

恋する相手役で初共演の田中に関しては、「教授は圧倒的な理性と誠実さと愛情がないと成立しない。でも田中さんならば絶対に大丈夫だと思った。実際にお会いしてカッコいい大人だと思ったし、その気持ちが元子の恋愛感情の通路になった」と信頼しきり。

一方の田中は、「(橋本と)正面を向いて目と目を合わせると、セリフがどこかにいってしまう。頭が空っぽになってしまい、それで慌ててセリフを使うという感じ。そのようなことがしばしばありました」と橋本の真っ直ぐさに降参していた。 

低価格・高機能・高セキュリティ
マルチドメイン対応ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント