小倉優子や矢口真里が再婚で批判

 Xserver

 5月25日に小倉優子さんが自身のインスタグラムにてウエディングドレス姿を披露したことが話題になっています。

小倉さんは「先日、ウエディングドレスの試着をしました。今回、思い出に家族でウエディングフォトだけ撮る予定です」という言葉とともに、3着のドレスを着た写真などを5枚投稿。再婚だけに結婚式や披露宴などは行わない模様ですが、すてきなドレスをかわいらしく着こなす小倉さんの姿に、コメント欄には「とても綺麗ですよ」「ゆうこりんは何着ても似合います」とフォロワーからの絶賛の声が溢れていました。

バツイチ子持ちで純白って、ねぇ…」「2回目なのに白はおかしくないですか?」「子連れ再婚でウエディングドレス着るメンタルの強さ、羨ましい」「別に再婚だから結婚式するなとは思わないけど、それをSNSで公開すんなっちゅうの」と、再婚なのに白いウエディングドレスを着ること、ドレス姿をSNSで公開することについての批判の声が上がったのです。

また、そういった批判に対してもネットで「バツイチでドレスあれこれ言う人おるけど、相手初婚なんやし、相手のためにも着るべきやと思う!」「ゆうこりんがインスタにあげた純白ドレスにケチつけてるひとたちいるけど、別に好きなの着たらええやんけって思ってしまう」「バツイチでも。違う相手と再婚するならその人とは初婚でしょ」という小倉さん擁護の声が出るなど、ちょっとした論争になっているようです。

このように、再婚した女性芸能人がウエディングドレスを着たり結婚式をあげることに対する拒否反応は一定数あるようで、最近では今年4月3日に自身のインスタグラムにて沖縄で行った結婚式の写真を掲載した矢口真里さんに対しても、「矢口真里さん、妊娠しました報告はまあいずれバレることだし良いとして、挙式写真公表するのはさすがにわらけたw すげえ神経してんな」「しかし鋼のメンタル」「神経図太いやつやから2回も結婚式出来るんやな!」「過去にいろいろやらかしたんだから結婚式挙げたっていう報告とか妊娠報告は自粛したほうがよかったんじゃないかな」と小倉さん以上の批判の声がネットで飛び交っていました。 

低価格・高機能・高セキュリティ
マルチドメイン対応ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント