とろサ久保田、オシャレな自宅を初公開 新たな炎上を招く恐れも

 Xserver

 4日放送のテレビ朝日系バラエティー『ロンドンハーツ』(毎週火曜 後11:20~深0:20※一部地域は放送時間が異なる)は、「深夜の家庭訪問」。最近、テレビの露出が減り、悩みを抱えていそうなタレントの自宅を、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、藤本敏史FUJIWARA)、矢作兼おぎやはぎ)らが訪問。お酒を飲みながら、彼らが抱えている悩みや本音を聞き出していく企画。今回、ターゲットになったのは、久保田かずのぶとろサーモン)だ。

 久保田といえば、2017年M-1GP王者となりながらも、ある騒動が原因で炎上。テレビでの仕事が激減してしまった。フジモンがマネージャーから聞いた話では「2度とゴールデンの番組には出られへん」と落ち込んでいるという久保田。これは相当にヤバイ状況では?と、ロンブー淳フジモン、そして不祥事で謹慎の経験がある狩野英孝の3人が久保田の部屋を直撃。突然の訪問に驚きながらも、あの騒動について久保田が激白。どんな真実が語られるのか?

 皆が来る事を知らされていなかった久保田は、ドアを開けた途端、激しく動揺。 淳たちは遠慮なく部屋の中へ。初公開という久保田の部屋は予想以上にオシャレで豪華。いろいろと部屋をチェックしていくと、クローゼットで新たな炎上ネタになりかねないモノを発見。「これだけはやめてください!」と久保田が半泣きで土下座までしたモノとは?

 グラスを片手に落ち着きを取り戻した久保田は、炎上にまつわる思いを打ち明ける。当時は連日のネットニュースの報道に悩まされ、親にまで取材が及んだとか。そんな久保田は母親に電話で迷惑を及んだことを謝罪したそうだが、その母親からは愛ある(?)言葉が。衝撃的でもある、その一言とは? その他、久保田の口から炎上後に起きた事が次々と明らかになっていく。

 もう一人、30代も半ば、『ロンハー』にもご無沙汰と今ひとつ殻を破れないグラビアアイドル、手島優の家庭訪問も敢行。おぎやはぎの矢作、手島と親しいというかまいたちが、淳とともに手島の悩みを聞き出す。そこでは手島が号泣する場面も。淳たちの優しさに感動したのか、それとも厳しい意見に追い詰められたのか? こちらも見応えのある家庭訪問となった。 

低価格・高機能・高セキュリティ
マルチドメイン対応ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント