川栄李奈の夫・廣瀬智紀だけじゃない! 「最悪のタイミング」で不祥事起こした芸能人3人

 Xserver

 元AKB48川栄李奈の夫で“2.5次元俳優”として活躍する廣瀬智紀が、5月25日に東京・渋谷でブログ本「My Rule~またメールするね。~」(東京ニュース通信社)の発売イベントを開催。しかし、同23日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で廣瀬の“二股疑惑”が報じられていただけに、ファンは複雑な心境で当日を迎えたようだ。

「5月17日に川栄との“授かり婚”を発表した廣瀬ですが、22日にはWebサイト『文春オンライン』が“文春砲”を先行してぶっ放しました。記事によれば、廣瀬は20代女性・A子さんと交際、同棲をしていたものの、昨年10~11月に川栄と舞台共演した後、別れを告げたとか。しかも廣瀬の方からいったんヨリを戻し、A子さんと正式に別れたのは12月だったそうです。“廣瀬の知人”を名乗る人物が『二股』を証言し、A子さん本人も取材に対して“結婚前提の同棲”だったとコメントしています」(芸能ライター)

 こうしてお祝いムードは1週間足らずで一変し、廣瀬がイベントを控えていたこともあって、彼のファンにも激震が走った。

「ネット上には『廣瀬に失望した』という声のほか、『どんな気持ちでイベントに行けばいいの?』『結婚おめでとうって言いたかったけど、言えなくなった』などと困惑が広がりました。また、同イベントは“1冊4,104円(税込み)の本を5冊購入すれば廣瀬との2ショットチェキが撮れる”といった特典も用意されていたのですが、『文春』報道を受け、川栄がTwitterで『チェキ会2万?たけーわ!』(現在は削除)と投稿したことで、『2万出してでも楽しみにしてるファンもいるのに!』と、騒ぎが大きくなってしまいました」(同)

 このように、続々とケチがついたイベントだったが、当日は複雑な思いを抱えながら参加したファンの姿もあったようだ。ネット上には「何この鬱々とした空気……」「“推し”と会えるのに、こんなに不安なのは初めて」という書き込みや、「やっぱりもう純粋な気持ちでは応援できない」と“ファン卒業”を宣言する人も見受けられた。

「同じく2.5次元俳優の財木琢磨は昨年2月、ファンと1泊2日で行くバスツアーイベント『財木琢磨の恋人気分3』を目前に控える中、恋人らしき女性とのキスショットや、入浴中の写真がネットに流出。『ツアー前に“彼女バレ”とか、最悪のタイミング』『恋人気分を味わうつもりが、まさかの“浮気気分”バスツアーに』など、ファンから悲鳴が上がりました」(同) 

低価格・高機能・高セキュリティ
マルチドメイン対応ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント