「子どもが安全な世の中に」大阪・付属池田小事件18年 追悼式典「祈りと誓いの集い」

 飲食店、美容院のホームページ作るならグーペで決まり!

 大阪教育大付属池田小学校(大阪府池田市)で児童8人が亡くなり、15人が重軽傷を負った乱入殺傷事件から18年となる8日、同小で追悼式典「祈りと誓いの集い」があった。遺族、児童、教職員らが犠牲者の冥福を祈った。

 事件発生時刻の午前10時10分過ぎ、8人の名前が刻まれた「祈りと誓いの塔」の鐘を児童代表が鳴らし、参列した約1400人が黙とうをささげた。同小で唯一、事件時から勤務する佐々木靖校長(57)は「18年の月日が流れても、あの日の光景を忘れることはありません」と振り返り、子どもが被害に遭う事件が後を絶たないことに触れながら「みなさんが安全な世の中をつくる大人になってくれるものと信じています」と語った。

 児童代表の6年生の3人は「友達を大事にし、誰にでも手を差し伸べることのできる心の温かい大人になります」と誓った。

 式典に先立ち、同小独自の「安全科」の授業が全学年であった。6年生のクラスでは、命の大切さについて語り合った。 

Xserver

低価格・高機能・高セキュリティ
マルチドメイン対応ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント