ロックバンド「レディオヘッド」、ハッカーに盗まれた18時間分の音源を公開

 飲食店、美容院のホームページ作るならグーペで決まり!

 英国のオルタナティブ・ロックバンド「レディオヘッド」は11日、1997年のアルバム「OK コンピューター」の制作時期に録音された、合計18時間分の未発表音源を公開した。この音源はハッカーに盗まれて15万ドル(約1600万円)の「身代金」が要求されていた。

 レディオヘッドは未公開の録音や希少なライブパフォーマンスの録音を含む1.8ギガバイトの音源をウェブサイト radiohead.bandcamp.com にアップロードした。これらの楽曲は無料でアクセスできる。

 また同バンドは、ハッキング被害を受けたMD(ミニディスク)18枚の音源をアルバムとしても販売。18ポンド(約2500円)でダウンロード可能で、売り上げは気候変動の危機を訴える「絶滅への反逆」に寄付される。

 ハッキング被害の知らせは先週、まずソーシャルニュースサイト「レディット」のレディオヘッド掲示板に出現。盗まれた音源には「OK コンピューター」のデモ録音や未発表曲数曲が含まれていた。

 レディオヘッドは環境問題に熱心に取り組む姿勢を示し、気候変動に関する曲も発表。2008年のツアーでは使い捨てのコップの使用をやめ、ツアーバスバイオ燃料の使用も始めていた。 

喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

Xserver

低価格・高機能・高セキュリティ
マルチドメイン対応ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】