山里亮太「電撃婚会見」の裏に「闇営業報道のダメージ軽減意図あった」証言!

 喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

 電撃婚を発表して話題を集めたお笑いコンビ・南海キャンディーズ山里亮太と女優の蒼井優。6月5日には2人そろって結婚会見に臨み、その様子は数多くのメディアで報じられた。

「久々に見ているこちらまで幸せになりそうなみごとな結婚会見でした。特に山里さんが、蒼井さんの“魔性の女”という風評についてなど、報道陣からの意地悪な質問にも絶妙な切り返しを見せつつ、妻を守ろうとしている姿は印象的でしたね」(芸能レポーター

 結婚会見で一躍、男を上げた格好の山里だが、その一方で今回の結婚会見には山里サイドの別の思惑もあったという。

「結婚は某スポーツ紙がスクープとして報じ、すぐさま夫婦そろっての会見となったわけですが、これだけ大慌てで会見を行った背景には山里さんの所属事務所の芸人たちが参加した反社会勢力のパーティーでの『闇営業報道』があったからと言われています。記事が出るのを止められなかった山里さんの所属事務所は、自社タレントに関するネガティブな話題が世間で騒がれるのをできるだけ軽減するため、山里さんのおめでたい話題を同時期にぶつけたという話です」(民放テレビ局情報番組スタッフ)

 結果的に効果があったかなかったかは微妙なところだが、少なからず人気女優と結婚したうえ、所属事務所に大きな“貸し”を作った山里の将来は安泰といったところか──。 

安定性が高い!高品質&高性能レンタルサーバー「Zenlogic ホスティング on IDCF Cloud」

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント