3人組超人気バンドの強制性交疑惑で「あのグループ」メンバーの激ヤバ女癖報道が再注目!

 喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

 山口達也新井浩文に続いて、またもや有名芸能人が性犯罪で世間を揺るがすのか⁉

 6月13日、『実話ナックルズ』(大洋図書)が、公式ツイッターにて「3人組の超人気バンドメンバーが、強制性交の疑いで事情聴取、または逮捕との情報が」とツイート。なんと、そのバンドは紅白出場経験のある超人気グループだという。

「『ナックルズ』は元TOKIO山口達也のトラブルをいち早くスクープしていたこともあり、ネット民がざわつく事態に。ネット上では数々の3人組バンドの名前が挙がるなか、その後、裏社会に詳しい著名人が、あるグループの実名をツイッターに投稿。しかも、まだ逮捕される状況ではなく、被害者が相談している段階と具体的な情報をつぶやいたことで、同グループのメンバーへの疑惑が強まっています」(芸能記者

 そのグループは数多くのヒット曲を持つ知名度抜群の3人組だが、ネット上ではギター、ハーモニカ、そして作詞作曲などでユニットを支えている“イケメン担当”メンバーの過去の報道がクローズアップされている。

「彼らは過去に一時期、無期限活動停止に入りましたが、その直後にメンバーが女性を自宅マンションにお持ち帰りしたことを週刊誌が報じたことも。また、それ以前から『ナックルズ』はメンバーの女癖の悪さを追及。モデル、歌手、看護師、CAなど、あらゆるジャンルの女性を食い散らかしていると、1,000人に及ぶベッドインした女性の感想を日記に記録している噂がある、と報じています。メンバーのフリーダムな下半身には他のメンバー2人もあきれ返っていたといいます」(同)

 活動再開もつかの間、3人組超人気バンドの行く末が注目されている。 

安定性が高い!高品質&高性能レンタルサーバー「Zenlogic ホスティング on IDCF Cloud」

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント