沢村一樹、長男と親子初共演「テレビに出るしかお金を稼ぐ方法はないのかな」

 喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

 俳優の沢村一樹(51)の長男・大貴さん(18)が17日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」(月曜・午後10時)にサプライズ出演。親子初共演を果たした。

 テレビ初出演の大貴さんは、中学2年で沢村の身長を越していたという、187センチの長身。将来モデルの仕事をやりたいそうで「父親は、(弟の)次男をカッコイイって褒めるんですよ。僕は服が似合うって、褒めてもらえるので、モデルをやれればなと思っています」とその理由を明かした。

 俳優業についても「やりたいです。小さい頃から(思っている)。母親が『これがおウチを作ってくれた仕事』って(父が出演している)テレビを見せてくれるので…テレビに出るしかお金を稼ぐ方法はないのかな」と天然ぶりを発揮。これにはお笑いコンビ「くりぃむしちゅー上田晋也(49)も「他にある!いっぱいあるよ」とツッコミを入れ笑いを誘った。 

安定性が高い!高品質&高性能レンタルサーバー「Zenlogic ホスティング on IDCF Cloud」

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント

初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】