高嶋ちさ子 迷惑動画にブチ切れ「名前出せ」パンツ姿で受水槽「実名だとできない」

 ★低コストではじめよう★お店のサイトをもっと簡単にカッコよくしたいと思ってる方にオススメです

 バイオリニストの高嶋ちさ子(50)が、迷惑行為を撮影した動画をSNSに上げる行為について、持論を披露した。

 21日放送のテレビ朝日「ザワつく!金曜日」では、迷惑動画の投稿について議論。最近では、福岡県内の賃貸集合住宅で、受水槽の中を男性がパンツ1枚で泳ぐ動画がショート動画配信アプリに投稿されて問題となった。

 動画を見ながら「最悪」と憤り、「名前出せ、名前」と怒りの声を上げた高嶋。その上で「名前を出さなきゃ、(SNSに)上げられないようなシステムにすればいい。実名だったら、絶対に(投稿は)できない。将来がないでしょ」と提案し、「名前と住所を書いてよ。ファンレター送ったるわ」とブチ切れた。

 また、テレビなどでは、動画にモザイクを入れて人物を特定しないようにしているが、「モザイクはいらない」ときっぱり。MCのお笑いタレント・高橋茂雄(43)が「偉いさんとモザイク担当者の間で…」と、モザイクを入れる判断は現場ではなく番組の責任者がすることだと指摘すると「そんなのをダメっていうのは、偉い人じゃない」と帰すなど“高嶋節”が止まらなかった。 

喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

安定性が高い!高品質&高性能レンタルサーバー「Zenlogic ホスティング on IDCF Cloud」

初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

【ポーラ】最高峰B.A の日中用クリーム