宮迫に続きスリムクラブも謹慎で「闇営業芸人」座談会が緊急開催された!

 ★低コストではじめよう★お店のサイトをもっと簡単にカッコよくしたいと思ってる方にオススメです

 ──どうも、司会のヤミ迫です。今日は、今話題の闇営業大好き芸人のみなさんにお集まりいただきました。

一同 はい、僕たち、闇営業だ~い好き芸人です~。

──コラコラ、そんな堂々と言ったらアカンでしょ。まぁ、今日はテレビと違って顔も出ないし、もちろんギャラは現金で取っ払い。思い残すことなく全部しゃべり倒していただきましょう。

A(関西ツッコミ芸人) 最初にハッキリ言わせてもらうと、“闇”やってない芸人なんて1人もいないですわ。僕かて、駆け出しの新人の頃、事務所の先輩に「1人足りないんやけど」って当日誘われたのが最初だった。当時は取っ払いで頂いた1万円札が光って見えましたよ。

B(関西ピン芸人) 吉本のギャラがしょっぱいのは有名やけど、初舞台が500円、劇場でコントネタを披露した時に3000円、振り込み通知を見てあまりの安さにギョッとした。源泉なしで頂ける現ナマは身に沁みますわ。

──今回の振り込め詐欺グループのパーティでは総額300万円のギャラだったと報道されていますが──。

A 僕が行った闇営業ではコンビで1人10万円ずつぐらいがいいところ。もちろん、それだって実入りは十分すぎるくらいやわ。しかも一席沸かせた後、宴席に戻って一緒に酒を飲んでいるだけで“小遣い”として10万円が頂けるからな。

C(ものまね芸人) ものまねの場合だと客席を回れば、胸元に割りばしで挟んだお札を詰めてもらえるんですよ。ホントにありがたい。

A 今回の騒動のように、闇営業先が反社会的勢力だった、なんてことはザラにある話。僕も10年前の闇営業が『親分の出所パーティー』やった。現場に到着して出し物担当のヤクザから『今日のギャラはこれだけね』と片手を出されたんや。小指が1本なかったからどっちやろと思ってたけど、結局もらえたのは4万だった!

──アカン、途中からネタになってるわ!

 話はますますヒートアップ!7月2日発売の週刊アサヒ芸能7月11日号では、芸人たちの闇営業の実態について関係者が一堂に会し、さらに徹底解明している。 

喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

安定性が高い!高品質&高性能レンタルサーバー「Zenlogic ホスティング on IDCF Cloud」

初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

【ポーラ】最高峰B.A の日中用クリーム