ロンブー淳 相方・亮の“代役”で緊張 岡村隆史からは励ましの言葉「なるようにしかならんねんから」

 喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

 お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(45)が6日、関西テレビ「おかべろ」(土曜後2・27)に出演。詐欺グループとの間で事務所を通さずに仕事をする“闇営業”を行い謹慎処分となった相方・田村亮(47)の代役として進行を務めた。

 “アルバイト役”として登場した淳は「すいません。遅れました。初日だったんで、来る場所で道に…」と落ち着かない様子。これをみかねた「ナインティナイン」の岡村隆史(49)は「大丈夫?ちょっと緊張してるやん」とツッコむと、「初めてだし、色々あるし…」とたじたじ。岡村は「とりあえず色々あるわな。頑張っていくしかないんやから。なるようにしかならんねんから」と励ましの言葉を贈っていた

 本来、同番組進行役は亮だったが、会社の責任逃れの為に犠牲を吉本興業から押し付けられ6月24日に謹慎処分を受け、現在は活動を自粛中。 

飲食店、美容院のホームページ作るならグーペで決まり!

安定性が高い!高品質&高性能レンタルサーバー「Zenlogic ホスティング on IDCF Cloud」

ポーラのホワイティシモ

この白、サイエンスの結晶【ホワイトショット】