NEWS増田、女装でレインボーと“恋愛観察”コント「相当汗かきましたよ」

 月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

 人気グループ・NEWSの増田貴久が31日の深夜0時45分から放送されるフジテレビ系『ネタパレ元日SP EXIT&宮下草薙に続け!2020年絶対売れる芸人はコイツだ!!』に出演。レギュラー放送では南原清隆陣内智則らとMCを務める増田が、元日特別企画“コラボネタ”で、お笑いコンビ・レインボーとSPコラボコントに挑戦。女装を披露した増田は「暑いわけでもないのに相当汗かきましたよ(笑)」と感想を語っている。

 レインボーといえば、5月17日放送の番組内では増田の命名によって改名したジャンボたかおが所属。相方・池田直人の女性役“おはる”と、その“おはる”に翻弄される男・ジャンボとの恋仲を描いた“恋愛観察コントネタ”が人気だが、増田は大きなリボンをつけて気合い十分でおはるとジャンボの仲に入り、三角関係に…。

 増田は「レインボーさんがこのネタを一緒にやりませんか?とオファーしてくれていたと聞きました。今回実現できてうれしかったです」とコラボに喜び。「台本をいただいた段階からレインボーさんと打ち合わせをさせていただき、『このタイミングでこうして…』とアドバイスをもらいました。生でネタをやるのは普段自分がやらせていただいている仕事の緊張感とは全然違います。ネタをやらせてもらうと、芸人の方へのリスペクトがより強くなります」と尊敬を表した。

 昨年、増田はアキラ100%とコラボし、芸人とのタッグは2年目。そんな増田の健闘を見守った南原も「去年に比べてより自然になっていたなと思います。プレッシャーもあったと思うし、緊張しているのかなとも感じましたが、さらっとやっていましたね。人が考えたネタをやるのは難しいんですよ。でもリズムよくやっていたのですごく良かったと思います」と高評価していた。

 また、今年も番組では2020年にブレークする次世代芸人をトーナメント形式、お客さんの投票によって決定する、日本一早いお笑い賞レース『NEW YEAR グランプリ』を開催。次世代若手芸人たちがトーナメント形式で競い合い、会場の観客の投票で頂点を決定する。今回は、出場枠12組から18組に拡大し前回王者のヒガシ逢ウサカをはじめ、『M-1グランプリ2019』ファイナリストのインディアンス、『2019ブレークタレント』3位のEXIT、YouTubeでも若者から支持を集めるお笑いトリオ・四千頭身、超ネガティブ漫才の宮下草薙、ライブシーンでは人気を誇るかが屋など昨年に引き続き出場する。

 さらに、『キングオブコント2019』で4位の好成績を収めたGAG、やさぐれ感満載の街ディスりネタが話題の納言、大阪発スーパーハイテンション漫才のコウテイ、『歌ネタ王決定戦2019』で優勝したラニーノーズなどが初出場。「自分が考えていたよりも出場芸人たちが真剣だった」と南原を驚かせた、白熱の賞レースの結果は果たして…。そのほか“コラボネタ”ではEXITは大人気YouTuberフワちゃんとブチアゲコラボ。さらにナイツ、バカリズムなどのベテラン芸人たちも華を添える。

 増田は「ずっと笑いっぱなしでした。いつもより収録時間が長かったので、あごや表情筋が痛いです(笑)。“NEW YEAR グランプリ”は今回が2回目だったので注目していました。皆さんのグランプリにかける思いを感じましたし、面白かったです!」と大満足。「2020年の始まりにネタパレで、大いに初笑いしてもらえたらうれしいなと思います。その前に『ジャニーズカウントダウン2019-2020』もありますので、続けて楽しんでいただきたいです!」としっかりアピールしている。 

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

至高の一杯、最高級品質の青汁「恵みの麹青汁」

しみとり