新春NHK朝ドラ出演・柴咲コウ、薬師丸ひろ子の気になる“オトコ関係”

 月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

 結婚以来、すっかり人気に陰りが見え始めた小泉進次郎環境相だが、妻・滝川クリステルの“友人”でもある柴咲コウと12月20日環境省内で会談した。環境特別広報大使を務める柴咲は、「洋服選びからでも環境問題を考えるきっかけになるのでは」とファッションを通じてアピールしたいと話した。

 柴咲といえば、女優、歌手、IT企業の社長として多忙な日々を送っているが、一部週刊誌報道で運営するECサイトのリニューアルに伴い、過剰なまでの大セールを行ったことが話題になった。

「自身のサイトではオーガニックコットンや再生素材の重要性を強調し、自然にも着る人にも優しいアイテムを提供しています。来年4月から始まるNHK朝の連続テレビ小説『エール』に出演することが決まり、大河ドラマ『おんな城主 直虎』(17年)以来のNHKドラマとあって、本人もかなり気合が入っているそうです」(スポーツ紙記者)

 3足の草鞋を履いた生活では結婚どころではないのか、10月に放送された「A-Studio」(TBS系)でも「結婚をするか、しないかだけ(の選択)は不思議」と語っている。

「これまで噂になった男性がいなかったわけではありませんが、いずれも結婚の話まではいかなかったようですね。彼女の生き方のこだわりもありますが、仕事と愛猫との生活がとても快適なようで、そこに結婚という選択肢はないようです」(前出・スポーツ紙記者)

 一方、「一人が気が楽。老後は自分ファーストで、仕事もプライベートもやりたいことを好きなだけやりたい」と、「おひとりさま」を満喫しているのは、薬師丸ひろ子だ。

 薬師丸も来年の「エール」に出演、撮影も順調に進んでいるという。

「長年同棲していたカメラマンとは数年前に同棲を解消。薬師丸の両親も那須の別荘で療養中と報じられていますが、最近、男性と出かける姿が目撃されたそうです」

 と話すのは女性誌記者。

「ご両親が通院が必要になり、一時的に都内へ戻ってきたようです。ただ、たまに男性と車で帰宅することもあるようで…」(前出・女性誌記者)

 こちらは“おひとりさま”と見せかけて、まさかの電撃婚なんてのもあるか!? 

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

至高の一杯、最高級品質の青汁「恵みの麹青汁」

しみとり