「ラブライブ」声優の新田恵海、数年前から発声障害

 月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

 人気アニメ「ラブライブ!」の主人公、高坂穂乃果役などで知られる声優で歌手の新田恵海が、数年前から発声障害を患っていることを明かした。

新田は26日、LINELIVEで生配信を行い、数年前に突然、思い通りに発声ができなくなってしまったことを告白。「実は声帯の不調ではなく、脳の誤作動なんです。ジストニアとかイップスという言い方もしますけど、例えばスポーツ選手が球を投げる動作を難なく出来ていたのに、突然、投げられなくなってしまった。投げ方がわからなくなってしまった、というものに近い。私も普通に息を吸うように喋れていたもの、歌えていたものができなくなってしまった」と説明した。

ただ「だいぶ回復の兆しが見えてきた」という。一時は引退も考えたというが「歌うことが生き甲斐で、私の幸せなので、それを取り返さないことには死んでも死にきれんと思った」と笑顔を見せ、今後の歌手活動に意欲を示した。

新田は同アニメ発の声優ユニット・μ'sのメンバーとしても活動し、2015年にはNHK紅白歌合戦に出場した。 

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

至高の一杯、最高級品質の青汁「恵みの麹青汁」

しみとり