ナイツ塙 ねづっちの「塙は許せない」動画に反応、「YouTubeね、バズっているんだよね」

 月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

 お笑いコンビ、ナイツの塙宣之(41)が11日放送のTBSラジオ「土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・00)に出演。「ととのいました!」のフレーズで知られるお笑いタレント、ねづっち(44)がYouTubeに「ナイツ塙は許せない」のタイトルで投稿した動画について、コメントした。

 動画は今年の元日、ねづっちのYouTubeチャンネル「ねづっちチャンネル」で公開された。塙から、自身が得意とするなぞかけネタを依頼され返すも、ダメ出しされ、「次会ったときに説教してやろう」などと笑顔で語る内容だった。再生回数は現在、30万回を超えている。

 「バズるといえば、ねづっちのYouTubeね」と切り出した塙。数年前から、ねづっちは動画を投稿していたが、平均350回の再生数だったと指摘。今回急上昇した理由については、話術とネタが評価されていると分析した。

 塙は「凄い量あるじゃん、なぞかけが。凄かったんだよ昔からクオリティーが」と感嘆の声。続けて、動画のタイトルに触れ、「興味本位で見るじゃないですか、怒っているのかって。そしたら素晴らしいと、なぞかけが。内容うんぬんよりも、ねづっちってこんなにトークがうまいのか、なぞかけが素晴らしいのかってなって。過去のやつを見るとメチャクチャ凄いし、こんなことやっていたんだって、ねづっちがバズっているんだよね」とうれしそうに語った。

 「ととのいました!」のフレーズは、2010年のユーキャン新語・流行語大賞でトップ10入り。15年にお笑いコンビ、Wコロンを解散し、ソロとして活動しているねづっちについて、ナイツの土屋伸之(41)は「いつかくると思っていましたけどね、ねづっちの再ブレークが。今こそあると思いました」。動画のコメント欄も読んだという塙は、「多分一番うれしかったのは『一人の方が面白いですね』だったと思う。あれでねづさんは酒を何杯も飲んだと思う」とコンビ解散をいじっていた。 

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

小林製薬ヒフミドトライアルセット

トレファク引越