いまや無双の本田翼「ゴチ」ピタリ賞に「やっぱり持ってる!」

 月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

 1月から「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気コーナー「ゴチになります!」の新メンバーとして加入した本田翼(27)が2月13日放送回で千鳥・ノブと番組始まって以来の「ダブルピタリ賞」を獲得し、視聴者からの驚きの声が殺到した。

*  *  *

 本田といえば、現在放送中のドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」(フジテレビ系)で、格闘技が得意な女性刑事を演じ派手なアクションで話題に。昨年10月期には「チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜」(日本テレビ系)で主演を務め、立て続けに連ドラに出演している。

「ゴチ」新メンバーとして、本業ではないバラエティ番組にもレギュラー出演することになったが、SNSでは「本田翼って面白い人なんだね!」「演技してる本田翼よりもバラエティ出てる本田翼の方が断然好き」など称賛の声が多く、視聴者からの評判は良いようだ。

「バラエティへの対応力が高いと思います。『ゴチ!』では加入後の初戦で、NEWSの増田貴久と最下位争いを繰り広げ、約24万円の高額自腹となった。自腹とピタリ賞をこの短期間で出すなど、やっぱり持ってるんでしょうね。昨年7月に放送されたバラエティ番組では、バナナマンの設楽統にプロレス技『アックス・ボンバー』を決められ、マットに転がるという体を張った場面も。しかも、その後本田は『アックス・ボンバーされちゃった、スターダストに言っとくので』と、所属事務所の名前を出す捻りの効いた返しを見せたほどです」(テレビ情報誌の編集者)

 確かに、ユーモアを交えた受け答えは視聴者も好感を持つだろう。さらに、美貌はキープしつつ、昔に比べてふっくらしてきたところも健康的でバラエティ番組に合っているようだ。実際、「VS嵐」(フジテレビ系、1月9日放送)では、体が重くなって前シーズンの「絶対零度」の洋服が入らなくなったと告白。ちなみに、太った理由は撮影現場で常に何かを食べていたからだという。

■ユーチューバーとして芸人に助言

 また、本田と言えば登録者数140万人を超える自身のYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」も知られているが、そこでも彼女のサービス精神が存分に披露されており、そうした姿勢もバラエティ出演に繋がっているのだろう。

「『ゴチ』で24万円の自腹となった本田ですが、2月3日に『24万8千2百円を払う日の朝』というタイトルで動画を投稿。まさかのすっぴん姿で登場し、身支度をして家を出ていくまでが収められ、最後に領収書が映し出されるという内容でした。YouTubeの急上昇ランキングで1位を獲得し、現在の再生回数は400万を超えています。また以前、バラエティ番組でチャンネル登録者が少ないことに悩むNON STYLE井上裕介に対し、『テレビでやるようなやつをやってもムダ。テレビの井上さんはテレビで見れちゃうので、そうじゃないところを』と、的確な助言を送ったこともありました」(同)

 視聴者が親近感を抱くポイントがわかっているからこそ、バラエティ番組でもこれだけ活躍できるのだろう。今まで以上にバラエティに出てほしいと思っているファンも多いはずだ。

 ドラマウォッチャーの中村裕一氏は、そんな本田の魅力についてこう分析する。

「デビュー以来、着実にキャリアを重ね、今やドラマ・映画・バラエティと、まんべんなく結果を残せる全方位型タイプの女優に成長し、貴重な存在になりつつある。演技面ではまだまだ伸びしろがあると思いますが、華があるし安定感も抜群です。『ゴチ』の女性レギュラーはこれまで佐々木希、杏、二階堂ふみ、橋本環奈、土屋太鳳といずれも名だたる人気女優ぞろい。ここでしっかり経験を積めば女優としてステップアップすることは確実でしょう。一方でガチのゲーマーであることを隠さず披露しているところも好感度が高い。今年はオリンピックイヤーですし、この勢いに乗ってぜひeスポーツなんかにもチャレンジしてほしいですね」

 今年も引っ張りだこになりそうな本田。「ゴチ」での奇跡的なピタリ賞は「バラエティに転向せよ」との神のお告げかもしれない!?(丸山ひろし) 

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

小林製薬ヒフミドトライアルセット

トレファク引越